ミネラルウォーター

ITソリューション 写真

 

  • 水でダイエットってできるの?

    ダイエットといえば食事制限です。
    ご飯代わりに満腹感を得ることができるという意味では、ダイエットに成功する可能性があるというもので、水そのものにはダイエット効果というのはありません。

    水太りという言葉がありますが、水にはもともとカロリーがありません。
    一度にたくさんの水を飲んでも、余分な水分が排出されるので体重は元に戻ります。

    もし、体重が増えたのなら皮下脂肪が増えたからで水太りというのは、ただの迷信です。

    脂肪を燃焼させて、食事で取ったカロリーの吸収を抑える効果まで期待することはできませんが、
    水をたくさん飲むことによって、体の中の塩分が排出され高血圧の症状が改善され、
    糖尿病予防といった内蔵機能が向上する効果を期待することができます。

    水分を多く摂取すると、腸の働きが活発化し、排便が促され、便秘が解消され、
    肌もきれいになり美容効果も期待することができます。

    特に、硬水のミネラルウォーターには、ミネラル成分が多く含まれているので、
    腸を刺激する作用が高いので便秘解消には効果的です。

    水を飲むとむくむとわれることがあります。
    むくみというのは、腎臓の機能が正常に働かなくなって起きる症状で、水を飲みすぎて
    腎臓の機能が追いつかなければ太ります。
    腎臓の機能が低下するのは、過労やストレス、塩分の多い食生活、寝る前に大量の水を飲んだ場合などです。

    健康な人でも、寝ている間は腎臓の機能は低下します。
    だから、寝る前にたくさん水を飲むとむくみやすくなります。

    スナック菓子も控えたほうがいいです。
    塩分が多いので腎臓の機能低下につながりむくみやすくなります。

    また、水分が不足すると血液が滞り、血栓ができる原因になり循環器系に支障ができ、
    体調のバランスが崩れてしまいます。
    水道水には塩素や有害物質が含まれているので、肌を痛めてしまいます。
    美容と健康のために、また肌の老化防止のためにもつねに良質の水を取ることが大事です。